断食療法 種類

断食療法の種類

アトピーに効く、とされる断食療法には、その目的方法によって様々な種類があります。
古くは多くの宗教の修行の一環として始められたと言われる断食ですが、現代では健康・医療目的やダイエットやデトックスなど美容・ヘルスケア、さらにはハンガーストライキなど抗議手段に使われることもあります。

ダイエットやアトピー体質改善など健康法としては、金魚運動や背腹運動など特徴ある健康法で知られる「甲田療法」の断食療法が有名ですが、実は甲田式断食法にも複数の断食法選択肢があるんです。
例えば空腹感に弱い人には「寒天断食」や「りんごクリーム断食」をすすめていますし、筋肉を痩せさせることなく脂肪を燃焼させる「蜂蜜断食」「果汁断食」「酵素断食」、腸内環境改善に効果的な「青汁断食」、それに一般的な断食方法としておなじみの「重湯断食」や「すまし汁断食」など、同じ断食療法でも目的や好みに合わせて色々選ぶことができます。

半日、1日程度の断食なら自宅で実行できますが、3日以上の本格的な断食を行う場合は、やはり専用施設にお世話になる必要があるでしょう。
その際、施設を選ぶときには、どんな断食方法を実行しているのか、その方法をチェックして下さい。

例えば、最近アトピーに悩む女性に人気を集めているのが、生にんじんジュースやリンゴジュースを絞ったものを飲む「ジュース断食」です。
この方法を実行するとして、自分で1日3回生ジュースを絞ること、さらには後片付けなども大変でしょう。
その点断食施設を利用すれば、当然全てスタッフが段取りしてくれますから、面倒な思いをせずに集中して快適な(?)断食を実現できるはずです。

そういった意味で、断食施設利用を考えるなら、自宅ではトライしにくい断食方法を選ぶのも良いかもしれません。

その他断食の分類方法としては、断食する期間などで、朝断食・半日断食・週末断食・3日間断食などと呼び分ける方法もあることを知っておいてください。



トップページでは、薬に頼らないアトピー改善法をご紹介しています。

【運営者】アトピーの治療を考える会  【連絡先】mplan1105☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

サイトマップ