断食療法 施設

施設で行う断食療法

最近、アトピー症状改善のために断食療法に取り組む人が非常に増えています。

実際に経験者の話を聞くと、断食療法がアトピー改善に役立った、という意見も多く、断食療法が効果的な食事療法の1つだと言えるでしょう。

ただし一口に断食療法と言っても、自分一人で、自宅で行うことができる手軽なものから、断食施設に入所して行う本格的なものまで、そのやり方はピンキリです。

アトピーと食事の関係性を見直す(?)若しくは腸内環境を改善し体質改善を目指す断食療法の内、朝断食半日・1日断食週末断食など短時間の断食なら、自宅でも十分に実行可能です。
しかし、断食期間が3日以上にもなる断食を実行するとなると、やはり専門施設に入所して、専門家の指導の下で行う方が安心でしょう。

断食療法施設は民間運営で、そのルールや費用は様々ですが、目安としては、一般的なホテル同様1泊1万円前後の宿泊費がかかります。
考えようによっては、「何も食べないのに…」と、施設費用を高く感じるかも知れませんが、断食道場といっても実際には、初日から最終日まで水以外一切口にしない、ということはなく準備期間や復食期間には、、徐々に胃を慣らしていくために重湯やすまし汁、野菜ジュースなどのメニューを提供して貰えます。
さらに施設によっては温泉入浴ができたり、周辺の山林で自然と触れ合ったりと、それぞれの施設によって特色があり価格に反映されているようです。

アトピーを食事で改善しよう、というコンセプトで営業している施設も多く、そこでは同じ悩みを抱える人たちと知り合えるのも、メリットと言えるでしょう。
事実、一人で断食を行うと孤独になりがちで継続が辛くなる場合も多いのですが、同じ目的意識を持つ仲間と一緒に頑張ることで、辛いプログラムも乗り越えやすくなります。
また一人暮らしの人が自宅で断食を行う場合には、万が一体調を崩した時には、サポートを受けられないなど、リスクを伴いますので、そういった意味でも、施設を利用することで、安心が担保されます。



トップページでは、薬に頼らないアトピー改善法をご紹介しています。

【運営者】アトピーの治療を考える会  【連絡先】mplan1105☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

サイトマップ