サプリメント

サプリメント

アレルギー(アトピー)と食事の結びつきを考える際、サプリメントも気になる存在かもしれません。
確かに、サプリメントは手軽にトライしやすい対策法の1つです。
例えば、栄養バランス全体を整えるマルチビタミンや、ビタミンCやオメガ3、ビタミンB群など、様々なサプリメントが人気を集めています。

その中で特に、最近アトピー対策として注目が高まっているのが、腸内細菌系のサプリメントです。

アトピー食事療法として有名な、マクロビオティックや断食療法などは、基本的な目的として、アトピー症状を引き起こす腸内の不要な老廃物や毒素を排出する、ということが挙げられます。
確かに、腸内に蓄積された老廃物は、血液をドロドロにし皮膚の状態を悪化させる、ということを考えれば、食事療法でお腹の中からきれいにする、という対策は理にかなっています。

そういった意味では、腸内細菌サプリメントを摂取して、手っ取り早く腸内環境を改善し、アトピー症状を緩和しようという気持ちも分からないではありませんが、決して「お腹のサプリメントを飲んでいるから大丈夫」とはならない、ということを知っておく必要があります。

サプリメントは、栄養補助食品の名の通り補助的な存在でしかなく、あくまでも食事療法の手助け的に捉えるべきでしょう。
逆に言えば、それだけでは必ずしも狙った目的を的確に果たしてくれるとは限りません。

また、サプリメントでも添加物の多いなど低品質のものは、体の解毒を司る肝臓に負担をかけてしまい、余計にアレルギー(アトピー)症状が悪化してしまう、という本末転倒の結果をもたらすことも・・・。

人工的な成分で無理やり腸の働きを促進するのは危険ですし、自然由来のハーブでも、センナのように体を冷やす作用があるものは必ずしも良い、とは言えません。

やはり、日常の食生活を管理した食事療法を中心として、不足分をサプリメントで補う、という本来の姿に勝る方法はありません。



トップページでは、薬に頼らないアトピー改善法をご紹介しています。

【運営者】アトピーの治療を考える会  【連絡先】mplan1105☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

サイトマップ