アロマテラピー

アロマテラピー

アトピーの治療は、食事療法などの自宅でできる取り組みと、医療機関で行う治療の両方の対策を、上手く融合させることが、スピーディーな治癒への近道だと言われています。
病院やクリニックでのケアは即効性に優れ、注射で痛みを素早く沈める、薬で痒みを抑えるなど応急的な処置に最適ですが、やはりできることは限られています。
例えば、アトピー患者に必要な精神的なケアやストレス対応などにきちんと向き合ってくれる医療機関はそう多くはありません。

その一方で、ストレスを一因とした成人のアトピー発症例が急増していて、アトピーとメンタルケアは非常に重要な関係にある、ということが分かっています。
そこでアロマテラピーの提案ですが、アロマテラピーは自宅でできる上に、比較的低予算で取り組めるところが、アトピーのメンタルケアとして最適です。

アロマテラピーとは、言うならば芳香療法です。
薬草・花などの香りの成分を用いて、神経の鎮静やストレスの軽減を図り、心身の健康を保たせようとするもので、精神安定や不眠などに高い効果があると言われています。

実際、不眠症状に悩まされているアトピー患者さんは少なくありません。
「このまま治らなかったらどうしよう…」、「すれ違う人が皆私の顔を見ている気がする」など、辛い症状が現れている自身の皮膚を気にして、十分な睡眠を取れない、という悩みを抱えているのです。
睡眠もアトピー体質改善やアトピー症状緩和に大きな影響を与えますから、不眠は大敵です。

アロマテラピーで不眠解消するなら、ラベンダーの香りを試してみて下さい。
ラベンダーの持つ香りには、鎮静作用があるといわれており、森林浴同様のリラックス効果を得ることができるのです。
また気分が落ち込んだ時はグレープフルーツやオレンジの香りが爽やかな気分にしてくれます。

アロマテラピーは、本格的なアイテムがなくても、例えばハンカチにアロマオイルを垂らすだけで、すぐに癒し効果を得ることができるところも魅力的です。
注意点は、アロマオイルは100%ナチュラルな精油を選ぶ、ということ。

一般的なものであれば、特別なブレンドでない限り、有名ブランドのものでも1本1000円〜2000円程度で購入可能ですから、まずは気軽に香りを楽しんでみることからはじめましょう。

⇒【アロマテラピーのお店】をご紹介します。






トップページでは、薬に頼らないアトピー改善法をご紹介しています。

【運営者】アトピーの治療を考える会  【連絡先】mplan1105☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

サイトマップ